【Cool Workerなヒトビト】Vol.12 バランスのとれたライフスタイル

2016/10/11

【Cool Workerなヒトビト】Vol.12 バランスのとれたライフスタイル

今回は、Vol.11で取材させていただいたSachiさんからのご紹介、予防医学講師としてご活躍中の北岡加奈さんにお話を伺った。

 

 

サロンオーナーを経てフリーランスの予防医学講師になったのは、ご自身が生まれつきアレルギー体質であり、その改善策を模索し続けてきたからだった。

 

 

現在はアレルギー体質を克服し、ご自身の経験から生み出された健康に関するメソッドを多くの人に伝えている北岡さん。バランスの取れたライフスタイルを体現する仕事術とその哲学についてお伺いした。

 

 

 

 

自分の経験を元に

通っていた大学を辞めて起業をした北岡さん。きっかけは明確なミッションを持って仕事をしているビジネスオーナーや投資家の方との出会いからだったと言う。サロンオーナーになったきっかけも元はアレルギー体質改善のためだった北岡さんは、仕事を通してあることに気が付くようになった。

 

 

「美容の仕事に関わるようになり分かったのは、アレルギーは生活習慣がつくり出しているということです。病気に関しても同じことが言えます。普段、意識できないことを意識することが改善の第一歩です。克服したいことが明確にあってそれに対する努力を惜しまない姿勢がないといい結果は生まれません。」

 

 

病気と言われるものの多くは事実、生活習慣がつくり出している。北岡さんはサロンでの仕事を通して「病気を治す」役割ではなく、「病気を未然に防ぐ」ことが必要だと感じ、予防医学の道に進むことになる。

 

【Cool Workerなヒトビト】Vol.12 バランスのとれたライフスタイル-1_r

人間関係の哲学

北岡さんの1日は朝にジムに行くことから始まる。そしてランチミーティングに行った後、午後は研修に専念。夜は会食に行った後に帰宅し就寝するという健康的な毎日を送っている。

 

 

「フリーランスとして収入も時間も全て自分で選べて人間として成長ができます。フリーランスで悪かったことはひとつもないですね。お仕事はイベントや会食の時に良き方との出会いがあればお仕事に繋ぎます。」

 

 

来る者は選び、去る者は追わないこと、その上で人をコントロールしないことが大切だと語る北岡さん。フリーランサーは時に1人のクライアントに固執してしまう時がある。

 

 

フリーランサーが故に顧客を失うことは心配の種だ。だが、固執してしまうことで逆に主観的になり価値観やアイデアを狭めてしまう恐れがある。そうならないためにも、人をコントロールしないことで客観的で冷静な判断をすることが必要なのだ。

 

 

北岡さんは意思決定に選択理論心理学も応用していると言う。形は違えど仕事は人間関係で成り立っている。それに対して自分の哲学を持つことは、フリーランサーなら尚更重要なことだ。

 

 

「フリーランサーは時間が選べるからこそ、自分の時給を計算して動かないと、ただ忙しい人になります。会社はたくさんのことをみんなで責任分担しているが独立したら基本1人なので、やることが増えて忙しくなることを、意外と独立する前の人はわかってないと思います。上司がいないので自分を原則に軌道修正する場所や機会がないと自分がズレてることに気がつかないので奢りが1番こわいです。」

 

 

人は波に乗っている時に自分が奢っていることに気が付かないもの。そんな時こそ初心に帰って何が一番大切で自分はどんな状況にあるのかを把握する必要があるし、そうでないと折角の人間関係も壊してしまう可能性だってある。常に自分の哲学や原則を忘れずにいることが大切だと北岡さんは教えてくれた。

 

【Cool Workerなヒトビト】Vol.12 バランスのとれたライフスタイル-1_r

バランスの取れたライフスタイルを

休日はご主人と食事に行ったり旅行に行ったりするという北岡さん。中でも骨格調整とパーソナルトレーナーをつけてのトレーニングと鍼のコンビネーションは体調を改善する最高のメソッドだと話す。心身共にリフレッシュすることは仕事と同じくらい大切なことだ。

 

 

 

「将来の目標は余裕ができた状態で趣味を仕事にする人を増やすこと、ボランティアや貢献に生きる人間を自分の周りで増やすことです。多くの方にバランスの取れたライフスタイルを作っていってもらいたいと思っています。」

 

 

 

ご自身の経験から得たことを元に仕事や生活を充実されている北岡さん。バランスというのは現代を健全に生き抜くキーワードになるかもしれない。

 

 

 

 

こだわりのツール

手帳

「自分の考えや教わったことを書いています。何かにつけて目を通しています。」

【Cool-Workerなヒトビト】Vol.12-バランスのとれたライフスタイル-4_r

 

 

最後に北岡さんに聞いた。お気に入りの仕事場は?

 

 

 

「もちろん、Basis Point です(笑)」

 

 

【Cool Workerなヒトビト】Vol.12 バランスのとれたライフスタイル-3_r

 

 

北岡さん、どうもありがとうございました!

 

 

 

ライター
Taro
Taro
1989年生まれ。フリーのイラストレーター・フォトグラファー。 仕事と遊びの境目を果てしなく曖昧にすることが生涯の目標である。 趣味は歌(ラップ)・映画鑑賞・自然と戯れること。