「そもそもどういう副業を選ぶべきか?」という疑問への私なりの1つの回答

「そもそもどういう副業を選ぶべきか?」という疑問への私なりの1つの回答
LinkedIn にシェア
Pocket

現在の生活が安定していても、一生涯それが続くとは限りません。会社が定年間近で倒産してしまう可能性もゼロではありません。そんな現代社会だからこそ「副業」を行うことに注目が集まっています。

 

本記事では、副業を行うにあたり、どんな視点で、どういったものを選ぶべきかを述べていきます。将来のことを考えるにあたり、参考にしてみてください。

 

 

何のための副業か

 

様々な場面で「副業」という言葉が飛びかっています。あなたも今から将来のために副業を始めようとしているのかもしれません。

 

しかし、一度立ち止まって考えてみてほしいのです。

 

それは「なぜ副業をする必要があるのか」です。単純に将来に向けてお金を貯えたいということであれば最初に始めることは副業ではなく、家計の見直しです。支出を減らすことができれば貯蓄できる金額や将来のために投資できるお金が増えます。

 

水道の蛇口と同じで、いくら収入という水の量を増やしても、排水口をふさがなければお金はたまりません。すでに生活が苦しいということであれば別ですが、本当に副業をしなければならないのかをまず考えてください。

 

 

 

 

どういう副業を選ぶべきか 

 

あなたが副業に興味を持ったきっかけはなんでしょうか。

 

当然のことですが「この副業を選べば間違いなし」というものはありません。副業を始めるにあたって一番大事なことは、副業をする目的を明確にすることです。

 

 

冒頭で述べた通り「大企業に入れば一生安泰」という時代ではなくなりました。安定は突然崩れます。もし40代や50代など、再就職が難しい年齢になって突然会社が倒産してしまったらどうでしょうか。倒産してしまう会社からは生活の保障は見込めません。しかし新たな勤め先も見つけづらい。

 

そういったイザというときのことは、現代社会を生きる上で考えておく必要があるでしょう。

 

 

日々の収入の足しとしてお小遣い程度のお金を得たいということであれば、どのような仕事を副業として選んでも問題ありません。しかし、いざというときに備えて、ということであれば話は変わってきます。

 

将来のことを考えて必要なのは貯蓄だけではありません。貯金を切り崩して生活していくのはいつか限界が来てしまいます。身につけるべきは「自分で稼ぐ力」です。

 

いざというとき会社に依存せずに、自らの力で仕事を得て、生活していくことが出来るようにするために副業を始めてみましょう。

「そもそもどういう副業を選ぶべきか?」という疑問への私なりの1つの回答-1_r

 

 

自分のスキルアップとして副業を始める際に心がけるべき事

 

それは「好きな仕事」と「稼ぐための仕事」を組み合わせるということです。

 

「好きな仕事」だけで生活ができることほど幸せなことはないでしょう。しかし、スキルアップの段階で「好き」だけにこだわると視野が狭くなり十分な経験が積めないだけでなく、思ったように収入が伸びないことがストレスにもなります。

 

いざ、本業を辞めたり失ったりした際、生活ができないと始まりません。そうならないように「稼ぐための仕事」も同時進行で行うことをおすすめします。

 

稼ぐ仕事とは「自分ができる仕事」と置き換えられます。自分が得意なことと好きなことは必ずしも一致しません。しかし、得意なことであれば収入に直結させやすいですよね。

 

 

これら2つは何も別ジャンルの仕事には限りません。

 

例えば、ライターなら自分が書きたいものだけでなく、そうでない書けるものも引き受ける。アクセサリー作りがしたいなら、作るだけにこだわるのではなく、アプリを通じてアクセサリーが売れるような見せ方を学ぶ。

 

このように、自分が「したい仕事」のために同じカテゴリーの中でスキルアップにつながるものを選ぶと考えればよいでしょう。

 

 

 

 

まとめ 

 

副業のかたちは人それぞれ。自分の将来につながる副業はやっておいて損はありません。

 

現在安定した職についている人ほど「うちに限って」と思うもの。しかし、安定が崩れる日が来ないと言い切ることはできませんよね。現在の収入に満足している場合こそ、それがなくなってしまったときに脆いです。

 

副業をするメリットは単純に収入が増えるということだけではありません。自分で稼ぐ力を身につけるということを念頭に副業を始めることで、会社に依存しない生き方の実現につながります。

 

いざというときは来ないにこしたことはありません。しかし、しっかりと備えることで生活の不安もなくなるのであれば、副業を始めることを検討する価値はあるのではないでしょうか。

 

 

LinkedIn にシェア
Pocket




フリーコンサル案件(戦略/PMO/SAP等)の紹介なら「コンサルポータル」

お仕事場所をお探しならコワーキングスペース「Basis Point」へ!!新橋・五反田・神保町・池袋に多店舗展開中!