【They】Vol.10 おじいちゃんのデスクワーク観念

2016/09/09

【They】Vol.10 おじいちゃんのデスクワーク観念

国際結婚して欧州在住のWebライター女性です。

 

欧州は、フリーランス・クラウドソーシングという言葉やスタイルそのものがいまいち浸透していない国(非英語圏)なので、新しく知り合った知人などに職業は?と聞かれた時に、少し説明をする必要があります。

 

 

そんな私はある習い事を通して、幅広い世代の地元人と交流関係を築くことができました。それ自体は大変素晴らしい事なのですが、やはり唯一の外国人ということで、皆さん私の背景に内心かなり興味を持っていることが見え見えです。

 

they-vol10_おじいちゃんのデスクワーク観念_1_r

 

 

30~40代くらいの若い世代であれば、ネットを通して日本のクライアントのためにライター業をしている、といってもよくわかってくれるのですが、それ以上の世代には難しいようです。

 

 

おじいちゃん「つまり、おぬしは翻訳業をしておるのじゃろう?偉いのう」私「いえ、やっていることは全部日本語なんですよ。文章を作成してですね、それをネット上でやりとりして送るんです。」

 

 

they-vol10_おじいちゃんのデスクワーク観念_2_r

 

おじいちゃん「…つまり、翻訳をしてネットなんちゃらで送っているということじゃろう?偉いのう」という事で、何回説明してもおじいちゃんはいまだ理解してくれません。

 

 

彼の「在宅デスクワークで働いている外国人の職業と言えば翻訳」という観念を打ち崩すには、もう少し時間がかかりそうです…。

 

they-vol10_おじいちゃんのデスクワーク観念_3_r

イラストレーター
Taro
Taro
1989年生まれ。フリーのイラストレーター・フォトグラファー。 仕事と遊びの境目を果てしなく曖昧にすることが生涯の目標である。 趣味は歌(ラップ)・映画鑑賞・自然と戯れること。