【無職じゃなくてフリーと呼んで】#9 ”フリーランスの半分以上は〇〇〇でできています”

2016/08/31

【無職じゃなくてフリーと呼んで】#9 ”フリーランスの半分以上は〇〇〇でできています”

バファリンの半分が優しさでできているというのは有名な話ですが、
フリーランサーの成分はだいたいこんな感じ。

mushoku-9-1

 

 

そうなんです。
フリーランサーの半分以上は“ドヤ顔”でできているんです!

 

こんにちわ、新米フリーライターのしもです。

 

私のように、安定と引き換えに“ドヤ顔”を求めて会社員からフリーランサーになる人は少なくないはず。

 

スタバでiMac。ドヤ◎

 

mushoku-9-2

キツめのパーマでときどきミュージシャン。ドヤドヤ◎◎

 

 

mushoku-9-3

打ち合わせに一眼レフ持参。ドヤドヤドヤ◎◎◎

 

 

mushoku-9-4

どうですか。爽快なドヤ顔3連発。
「どうですか」って言われても困ることでしょう。
ドヤ顔は自己満足ですからね。

 

しかし、そんなドヤ顔の裏側を話すと…

 

スタバもiMacもパーマもミュージシャンも一眼レフも、
全部タダじゃない。

 

つまり、

 

ドヤ顔は有料

 

なんです。
まだ大して稼げていない私にとっては積み重ねが痛い出費。

 

あなたもスタバで一眼レフ片手にiMacを広げ、パーマ頭のいかにもフリーランサーな人を見かけたら、
「カッコいいー!」なんて安易に憧れず、ポケットの中を透視してみてください。

 

500円とコーヒーチケットしか入っていないはずです◎

 

つまり、ドヤ顔の裏側は(=_=)こんな顔。
日々不安でいっぱいなわけです♪

 

それでも一度やったらやめられないドヤ顔。
戻れない正社員。

 

フリーランサーは、
用法用量を守って正しくお使いくださいm(_ _)m

 

 

 

ライター
しも
しも
1984年生まれ。フリーライター。 信州安曇野出身・東京多摩地区在住。 レゲエユニット「KaRaLi(カラリ)」でミュージシャンとしても活動中。 一児の父。年のわりにしっかりしてない。
イラストレーター
城島
城島
今年から絵を描き始めました!可愛い女の子を描くのが夢です。バンド、作詞作曲、ラジオ何でもやりますぞ。『やる気のない女子』をツイッターでやってます!みてね。