フリーランスが”大変な事”を上手く乗り越える方法のまとめ

2016/08/29

フリーランスが”大変な事”を上手く乗り越える方法のまとめ

フリーランスといえば、自分のペースで自由に仕事ができることが魅力ですが、その反面、さまざまな苦労もあります。

 

そしてその苦労を乗り越えるときも人には頼れないので、ますますフリーランサーは大変です。ここでは、フリーランス特有の問題を乗り越える方法をまとめていきます。

 

 

期限付きの目標設定をしよう!

まず一つは、一人で自宅で仕事をしているとモチベーションが上がらないという問題があります。

 

これはまさにフリーランサー特有の問題で、最初は順調な人でも途中から必ずこの問題に直面します。仕事のやり方は分かってるんだけど、なぜかやる気が出てこない。仕事をしたいというバイタリティが失われて効率も悪くなる。

 

こうした問題があるわけですが、これを乗り越えるためには、とにかう目標を立てることです。それもあいまいな目標ではなく、明確に達成の時期を設定することです。それもできれば現実的な目標がいいでしょう。そうすれば、その目標に向かって仕事のモチベーションを高めていくことができます。

 

 

どんなに足が速い人でも、目標なしに走ることはできません。しかし、目標が明確であればそれに向けてやる気を維持させることができるのです。これからフリーランサーを始める方、あるいはすでに始めていてやる気を失った方は、ぜひこれを覚えておいてください。

 

アンテナを張って仕事を増やそう!

次に、フリーランサーになってのはいいが、仕事がなかなか増えていかないという問題があります。

 

 

これを上手く乗り越えるためには、とにかく四方八方に情報のアンテナを張ること、そして自分のスキルを高めていくことです。取引相手が増えれば仕事は増えていきますが、そのためには各方面に情報アンテナを張っておかなければなりません。

 

 

どこに仕事の需要があるか、どこに食い込めるか、どこで自分のスキルが生かせるか、それを考えながら情報のネットワークを広げていきましょう。そして、自らのスキルが向上していけば、できる仕事が増えていくので、それに伴って仕事も増えていきます。

 

 

スキルが少なかったら受注できる仕事が少なくなるのも当然ですが、スキル向上したり増えたりしていけば、仕事の量はおのずと増えていきます。

 

 

このように、フリーランス特有の問題を二つ紹介しましたが、それぞれに乗り越えるための方法があることが分かりました。フリーランサーとしてモチベーションが上がらなくなった、仕事が増えなくて困ってるという方は、ぜひここで紹介した解決法を参考になさってください。