フリーランスは年末年始をどう過ごす?予定とお金と健康管理

フリーランスは年末年始をどう過ごす?予定とお金と健康管理
Pocket

フリーランスの皆さまは、年末年始をどのように過ごすか予定は決まっているでしょうか?

 

フリーランスのメリットとして、自分の予定を自由に決めることができるというものがありますが、引き受けている仕事の状況によって予定が決まってしまう部分ってありますよね。また、年末年始だからこそ出費が多く、仕事をしたくてもクライアントがお休みで仕事がないという場合もあり、収入についての不安もありますよね。

 

今回は、フリーランスの年末年始の過ごし方について、ほかのフリーランスの例をとりあげながら、スケジュールの組み方、体調管理と休みのとり方、お金のやり繰りの方法について考えていきたいと思います。

 

 

 

 

年末年始の過ごし方

 

年末年始のスケジュール

 

まずは、年末年始の一般的なスケジュールを確認してみましょう。

フリーランスは年末年始をどう過ごす?予定とお金と健康管理-1_r

年末年始は、祝日やイベントが盛りだくさんです。2017年の12/23-24、30-31、2018年の1/6-7は土日になっています。会社によっては、12/29~1/8までお休みというところもあるのではないでしょうか。官公庁や銀行は暦どおりですので、12/30~1/3までお休みのところが多いでしょう。

 

フリーランスで自由に仕事のスケジュールを組むことができるといっても、やはり祝日や年末年始のイベントがあるとフリーランスの仕事も左右されます。まずは、年末年始のスケジュールをしっかりと確認して、自分の仕事以外のスケジュールについても予定をたてるようにしましょう

 

 

 

 

クライアントが休みで仕事がない場合

 

クライアントが休みで仕事がない場合には、まずはクライアントに年末年始の納品スケジュールについて確認し、自分が年末年始に終わらせる必要のある仕事の計画をたてるようにしましょう。年明けにクライアントの仕事がはじまると、また仕事のスケジュールでいっぱいになってしまいますので、年末年始の間にできる仕事はすべて終わらせることが望ましいですね。

 

年末年始にする仕事がなく、時間があるので仕事をしたいというフリーランスの方もいると思います。そのような方は、年末年始に仕事ができるように、クライアントが休みに入る前に営業活動をするとよいでしょう。短期の仕事や一回だけの仕事をさがすには、クラウドソーシングサービスを利用すると便利です。普段はクラウドソーシングサービスを利用しないけど、年末年始だけは利用するというフリーランスの方もいるのですよ。

 

クラウドソーシングサービスを利用したい場合には、
【ココで仕事を探そう!】フリーランスが利用するクラウドソーシング8選
こちらのおすすめのクラウドソーシングサービスが参考になりますよ。

 

 

 

 

仕事もプライベートもスケジュールがいっぱいの場合

 

年末年始はプライベートの予定が忙しく、仕事もたまってしまっているというフリーランスの方もいるのではないでしょうか。そんな方は、年末年始だからこそスケジュール管理をしっかりとしていきましょう。

 

年末年始は人と会ったりお酒を飲む機会も多いですよね。自分のたてた計画どおりにスケジュールが進まない方も多いのでしょうか。そんな方は、無理のない計画をたてるようにしていきましょう。外出の予定がある方は、スケジュールに余裕にもたせて渋滞などで時間がかかってしまっても、スケジュールに支障がないように工夫しましょう。

 

年末年始でお酒を飲んでゆっくりとした気分になってしまう場合もあります。せっかくの年末年始にお酒を飲まないのもさみしいので、お酒を飲みたい方は仕事の予定がある内はお酒を飲まないようにするといいでしょう。仕事はお酒を飲む前に終わらせるようにすることが、スケジュールをうまく進めるうえで大切になります!

 

フリーランスの仕事は厳しいですが、スケジュール管理を上手にすればメリットがいっぱいあります。
フリーランスだからこそ得られるものがある!厳しさの向こう側とは?
こちらの記事も参考にしてみてください。

フリーランスは年末年始をどう過ごす?予定とお金と健康管理-2_r

 

 

効率のよい休みのとりかた

 

年末年始が忙しくて休みがとれない、と感じている方は、思い切って2~3日仕事を全くしなくてもよいスケジュールをたてることをおすすめします。

 

その分、ほかの日のスケジュールがつまってしまうかもしれません。しかし、プライベートな予定と仕事のスケジュールを一緒にいれてしまうと、せっかくのプライベートな予定も仕事が気になって、ゆっくりとした気分を味わえなくなってしまうでしょう。それでは精神的に休まらなくなってしまいます。

 

仕事をすると決めた日にがんばって仕事を終わらせることで、逆に充実感を味わうことができるというフリーランスの方も多いので、スケジュールに悩んでいる方は試しに実行してみてください。

 

 

 

 

年末年始のお金の管理

 

年末年始の出費対策

 

年末年始は、自分で思っているよりたくさんのお金がかかります。

 

年末はお歳暮代や年賀状代など、いつもよりも出費が多くなります。仕事をしているとお歳暮や年賀状は、営業も兼ねていますので、節約のために省くことのできない出費になります。

 

親戚が多い方は、お年玉代や手土産代もかかりますよね。家にお客様がきたり外出する予定がある場合には、食事代、お酒代もかかります。事務所やお店を持っている方は、神社で商売繁盛の祈祷をしてもらったりお札を買うこともあると思いますが、その分のお金もかかります。

 

年末年始に、どれだけの出費が必要なのか事前に把握してその分のお金を用意しておかなければなりません。そのためには、年末年始のほかの出費をおさえるなどの工夫が必要です。できれば年末年始のようにまとまったお金が必要な時期に備えて、月々の積み立てをしておくのが望ましいと思います。

 

お金のやりくりに悩んでいる方は、この年末年始に来年の1年間に必要なお金についての計画もたてるとよいのではないでしょうか。

 

 

 

 

商売繁盛の神社

 

ここで、商売繁盛をお願いするときに人気の神社をご紹介しておきます。

 

千代保(おちょぼ)稲荷(岐阜県)
伏見稲荷(京都府)
豊川稲荷(愛知県)

 

普段は仕事で頭がいっぱいのフリーランスの方は、年末年始に出かけてみてはいかがでしょうか。気分転換になると思いますし、ご利益もあるかもしれません!

フリーランスは年末年始をどう過ごす?予定とお金と健康管理-3_r

 

 

体調管理に気をつけよう

 

フリーランスは、自分の体が資本です。年末年始に体調を崩してしまうと年明けからの仕事に影響してしまい、収入にも影響が出てしまいます。年末年始には出費が多いので、収入を確保するためにも普段より体調管理に気をつけたいものです。

 

フリーランスの方で年末年始の体調管理に気をつけている方の中には、年末年始だからといって夜更かしを厳禁と決めて、普段の生活習慣を守ることを心がけている方もいます。普段の生活習慣を守ることで、プライベートの予定もはめをはずすことなく楽しむことができるそうです。見習いたいものですね!

 

せっかくの年末年始なので、フリーランスの仕事をしている方も、たまっている仕事を効率的に片付けたり、プライベートの時間を楽しんだりと、充実した年末年始になることを願っています。

 

 

Pocket