【フリーランスのスキルアップ方法】仕事のレベルをグンと上げよう!

【フリーランスのスキルアップ方法】仕事のレベルをグンと上げよう!
Pocket

日々の仕事を進めている中で、もっとレベルアップして理想の仕事に早く近づきたい!と、思うことはありませんか?

 

高い志や目標を持っている人であれば、どうすれば仕事のレベルを上げ、フリーランスとしてのキャリアを築いていけるかということを悩むこともあると思います。もちろん、日々仕事を進める中でスキルアップできることもありますが、時にまとまったインプット機会やトレーニングが必要な能力もあると思います。着実に力をつけていけば、新しい仕事や収入アップにもつながります。

 

今回は、仕事のレベルをグンと上げていくために、スキルアップ機会をどのように選んでいけばよいかを紹介したいと思います。

 

スキルアップ機会を検討する前段階として、まずは今の自分に必要なスキルが何なのかを分析しておく必要があります。自己分析や日々の生活の中でできるスキルアップに関しては、

フリーランスが日々の仕事の中で上手にスキルアップする方法とは?

にまとめています。合わせて読んで見てください。

 

 

 

 

自分に必要なスキルアップの機会とは?

 

一口にスキルアップといっても、機会はさまざまなところに存在しています。

 

現代では、知りたい情報をWebで何でも簡単に検索することができ、自身でWebマガジンや書籍を読んで情報収集を行うだけでも、多くの知識を獲得することができると思います。目的意識を持って実施すれば、学んだ情報を今の仕事に活用してみたり、自分で課題を課してエクササイズをしてみたりするだけでも、確かなスキルを習得することができます。

 

活字が苦手という場合には、Youtube動画やスライド共有サイトなどを活用するのも1つの手です。

 

ただ、どうしても勉強の仕方自体がわからなかったり、疑問や不明点が解消できなかったりする場合は、専門家の視点で監修された講座やワークショップ、イベントなどの機会を活用するのがおすすめです。

 

今回は、これらの機会のメリットやデメリットを比較し、いくつか事例を紹介したいと思います。

【フリーランスのスキルアップ方法】仕事のレベルをグンと上げよう!-1_r

 

 

学びの機会の比較

 

1.イベント・ワークショップへの参加

 

イベントやワークショップの機会は単発で開催されるものが多く、最も参加しやすい機会だと思います。

 

種類にもよりますが、インプットだけではなくアウトプットする機会が用意されているのがメリットの1つです。講師から直接フィードバックをもらえたり、同じような志を持った人と一緒に実践できたりするのは、普段独立して活動しているフリーランスにとっては貴重な機会だと思います。講師や他の参加者から生の情報を気軽に収集できるため、何か新しいことを学び始める際におすすめです。

 

ただ、単発や数回シリーズで実施されるものが多いため、スキルを自分のものにするためには、イベント後にしっかりと復習し、意識して実践に活かしていく必要があります。

 

 

 

 

2.専門学校・対面講座

 

デザインスキルや資格獲得などにあたり、専門学校や、大学や民間法人などが提供する対面講座への参加を考える人も多いのではないかと思います。

 

これらの機会に参加する一番のメリットは、専門家により監修された体系的な学びを受講できることです。期間は数ヶ月〜1年と長く、他の機会と比べると費用も高額になりますが、実践に活用できるスキルを着実に得ることができます。自分のキャリアに置ける学びの目的が明確であれば、思い切ってこのような機会を活用する方が効率良いという可能性もあります。

 

また、実際に会場に足を運ぶことで、普段の仕事モードから意識を切り替え、学びに集中できるという良さもあると思います。

 

 

 

 

3.通信講座・オンライン講座を受講する

 

通信講座・オンライン講座は、対面の講座と比べると少し敷居が低く、多くのフリーランスに利用されています。講座の中にもさまざまなものがあり、Webサイト上で動画を視聴するのみのもの、課題を提出してフィードバックがもらう機会があるもの、対面講座や個別指導の機会が組み合わされたものなどがあります。

 

通信講座・オンライン講座のメリットは、何と言っても時間や場所にとらわれずに学習できる点です。仕事の予定が不規則な人や、子育てや介護などで中々外出が難しいという人でも、パソコンやスマートフォンを利用し無理なく受講することができます。費用も対面講座よりはリーズナブルなものが多いです。無料で視聴できるものや、試用期間が設けられているものもあるので、気軽に始められます。

 

一方で、他の機会に比べる縛りが少ないため、自分でしっかりと意識し、学びの時間や環境を整える必要があります。

【フリーランスのスキルアップ方法】仕事のレベルをグンと上げよう!-2_r

 

 

今日から始められるスキルアップ機会を探そう

 

フリーランスにも活用しやすい、イベントやワークショップを探すことができるサイトや、比較的安価に始められるオンライン講座を紹介します。

 

 

 

1.「ストアカ

 

個人や企業が開催しているレクチャー・ワークショップなどの学びの機会を紹介しているWebサイトです。デザインやプログラミング、語学などの実践的なスキルはもちろん、事業やビジネスに関連するノウハウに関する講座まで存在し、初心者から参加できるもの沢山あります。興味のある分野や場所、時間などを絞って検索でき、講師の指導経験や過去のレビューなども閲覧することができるので、安心して講座を選ぶことができます。

 

 

 

2.「Schoo(スクー)

 

国内で最大規模のオンライン講座です。デザイン・執筆・編集・写真・経営など、さまざまな分野の講座が存在しています。自社で開発されたものだけでなく、国内の有名企業と提携した講座も提供しています。また、フリーランス向けに設計された講座もいくつか存在しています。有料のものがほとんどですが、生放送の授業は全て無料で受講することができます。

 

 

 

3.「SKILLHUB [スキルハブ]

 

企画・デザイン・プログラミングなどを基礎から体系的に学ぶことができます。有料のプレミアムサービスを利用すると、自分の学びの目的や目標に合わせたコーチングを受けることができるため、初心者がスキルを獲得する際にもオススメです。無料講座がいくつかあり、気軽に試すことができます。

 

 

 

4.「Webクリエイターズチップス

 

初心者からWebクリエイターを目指す人のためのオンライン講座です。基礎からHTMLやCSS、Photoshop、Illustratorなどを学ぶことができます。無料版のレクチャーも多数準備されている他、有料版を購入するとメールやスカイプなどを利用した個別サポートを受けることができます。

 

 

 

5.「gacco」(ガッコ)

 

記事を書く際に、該当する分野の知識や思考フレームワークを身に付けたいと思ったことはありませんか? gaccoでは、その分野の専門とする大学教授による無料オンライン授業を受けることができます。少しアカデミックな内容もありますが、新規会員登録をすれば、講座の動画を見ることができる他、有料版では実際に対面授業を組み合わせながら、教養を身につけることができます。もちろん、記事を書く仕事以外の人にもオススメです。

 

 

 

上記以外にもさまざまなサイトが存在しています。色々と試していく中で、自分に合った学びのスタイルを是非見つけてください。

 

 

Pocket

イラストレーター
Taro
Taro
1989年生まれ。フリーのイラストレーター・フォトグラファー。 仕事と遊びの境目を果てしなく曖昧にすることが生涯の目標である。 趣味は歌(ラップ)・映画鑑賞・自然と戯れること。