【無職じゃなくてフリーと呼んで】#23 “フリーランス=24時間営業?”

【無職じゃなくてフリーと呼んで】#23 “フリーランス=24時間営業?”
Pocket

こんな夜中にスマホを鳴らすのは一体どこの誰でしょうか。
出てみると、

【無職じゃなくてフリーと呼んで】#23 フリーランス=24時間営業?-1

「おつかれさまです。」じゃなくて、「おやすみなさい。」の時間ですけど。

 

 

こんにちわ、フリーライターのしもです。

 

 

未登録の電話番号からかけてくるだなんて、不意打ち過ぎる。汗

 

 

夜中に知らない番号から着信があるというのは、だいぶ不審な感じもしましたが、
「もしかすると、田舎の親や友人に何かがあった?」なんて考えてしまい、出てしまいました。
その結果、翌朝までかかって対応することに。。

 

 

こんな風に、フリーランスはコンビニのように“24時間営業”だと思われがちです。

 

 

勘弁してくれよ~という気持ちはありますが、まあ仕方がないですね。

 

 

フリーランスとは、自分の自由を手に入れると同時に、人にも自分の自由をお裾分けする心意気というか、覚悟が必要なのかもしれません。
あとは、それに見合った対価をいただければ問題なし。広い心で受け入れたい!

【無職じゃなくてフリーと呼んで】#23 フリーランス=24時間営業?-2

とはいっても、友人の結婚式や自分のバンドのライブ(KaRaLiというレゲエユニットをやってます。)など、
さすがに今だけはそっとしておいてほしいという時ももちろんあります。

 

 

そんな時ばかりは、スマホの電源を長押しして、SNSの更新もしばらく控え、海の底に沈む貝のようになり…

【無職じゃなくてフリーと呼んで】#23 フリーランス=24時間営業?-3

たくなりますが、そんなことはしませんよ。

 

 

ただ、ちょっとだけスマホをバッグの中にしまったままにして、着信に気付かなくなることはあるかも…
いやいや、そんなこともしませんよ。
まずい。どこまで書いていいか分からなくなった。汗

 

 

Pocket

ライター
しも
しも
1984年生まれ。フリーライター。 信州安曇野出身・東京多摩地区在住。 レゲエユニット「KaRaLi(カラリ)」でミュージシャンとしても活動中。 一児の父。年のわりにしっかりしてない。
イラストレーター
城島
城島
2016年から絵を描き始めました!可愛い女の子を描くのが夢です。バンド、作詞作曲、ラジオ何でもやりますぞ。『やる気のない女子』をツイッターでやってます!みてね。